九州大学で入学式 約2600人が新生活スタート 学長「目指した学びを全うして」

04月03日


九州大学では3日、入学式が行われ、新入生2600人余りが新生活をスタートさせました。

あいにくの雨の中、福岡市西区の九州大学伊都キャンパスでは、3日午後から入学式が行われ、真新しいスーツに身を包んだ新入生約2600人が式典に臨みました。

◆九州大学 石橋達朗 学長
「自分が選択した学びに真摯に向き合い、それを深め、目指した学びを全うしてください」

◆法学部に入学した新入生
「プラスチックごみが海に流れないように、ルールを国同士で作れたらいいと思って、それに貢献したいと」

◆農学部に入学した新入生
「岐阜は海なし県なので、(福岡に)来た時に海があって『あ!海だ』と思ってわくわくしました」

◆農学部に入学した新入生
「サークル・部活・バイトなど、勉強と両立できる分配で頑張りたい」

新入生たちは期待に胸を膨らませながら、それぞれの目標や将来の夢に向かって大学生活の一歩を踏み出しました。

NEWS
ニュース

ニュース記事一覧をみる

SPORTS
スポーツ

スポーツ記事一覧をみる

GOURMET
グルメ

グルメ記事一覧をみる

GO OUT
おでかけ

おでかけ記事一覧をみる

LIFE
生活情報

生活情報記事一覧をみる

ENTERTAINMENT
エンタメ

エンタメ記事一覧をみる

FEATURE
特集

特集記事一覧をみる

ECONOMY
地域経済

地域経済記事一覧をみる