福岡県内で今年一番の暖かさ 早咲きの桜が“さらに10日早く” 20日ごろ満開の見通し 寒暖差に注意

02月13日


13日の福岡県内は各地で今年最高気温を記録し、3月下旬から4月上旬並みの暖かさとなりました。

街では早くもお花見をする人の姿も見られました。

晴れ渡った空のもと、鮮やかなピンクの花びらが青空にくっきりと映えています。

福岡市西区の愛宕神社では早咲きの桜、河津桜が見頃を迎えています。

愛宕神社によりますと、河津桜は現在5分咲きで、去年より10日ほど早い開花で、2月20日頃には満開となる見通しです。


◆訪れた人
「五分咲きって聞いてたけど、まあまあ咲いてますよね」

◆訪れた人
「とってもきれいで毎年見に来ています。メジロが来るので楽しみに来てます」

一方、地元の人や観光客が集う大濠公園では…

◆リポーター
「午前11時過ぎの大濠公園です。手元の温度計では20℃と表示されています」

13日の福岡県内は高気圧に覆われ、各地で今年最高気温を記録し、3月下旬から4月上旬並みの暖かさになりました。

また最低気温と最高気温の差も大きく、福岡市中央区で12.7℃(最高17.5℃、最低4.8℃)、北九州市で16.6℃(最高17.6℃、最低1.0℃)、久留米市で16.4℃、そして最も大きくなった朝倉市では19.1℃となりました。

大濠公園では、上着を脱いでTシャツ姿でジョギングする人や日傘をさして歩いている人の姿が至る所で見られました。

◆大濠公園にいた人
「きょう暖かいですね。Tシャツの上にジャージだけで暖かい」

◆大濠公園にいた人
「(子どもも)出てくる時は厚着していたんですけど、暑くなったみたいですぐ上は脱ぎました。桜が咲く時期の暑さですね」

13日から1週間は、平年よりも気温の高い日が多くなり、寒暖差による体調の変化に注意が必要です。

NEWS
ニュース

ニュース記事一覧をみる

SPORTS
スポーツ

スポーツ記事一覧をみる

GOURMET
グルメ

グルメ記事一覧をみる

GO OUT
おでかけ

おでかけ記事一覧をみる

LIFE
生活情報

生活情報記事一覧をみる

ENTERTAINMENT
エンタメ

エンタメ記事一覧をみる

FEATURE
特集

特集記事一覧をみる

ECONOMY
地域経済

地域経済記事一覧をみる